【コロナウイルス】モデルナ製ワクチン接種2回目を打ってきた【副反応ひどい】【39℃越え】

こんにちは、しまです。

モデルナ製の新型コロナウイルスのワクチン接種2回目をしてきました。
#打ったのは先月ですが、、、

接種までと接種後の経過について紹介します。

【接種前の健康状態】

3年ほど風邪すら引いていなかったが、前回1回目の接種で37℃まで上がった。
それ以降は特に何もなく至って健康体でした。

【どこで摂取したのか?】

前回同様に「職域接種」で実施しました。
前回から4週間経過しての摂取となります。

【摂取当日:準備】
前回と変わらずでした。
時間も同時刻の14時。

・身分証明書
職場での接種となるため、私は社員証で大丈夫でした。

・接種券
自治体から届いているものを持参しました。

・予診票
自治体から届いているものを持参しました。
これは事前に記載し、持ち込みしました。

・薬手帳
私は持病もなく、日常で服用している薬もないため対象外。

【摂取当日:摂取】
摂取会場についたら大まかに以下の流れで対応しました。
#これも1回目と同じ。

・受付
まずは、手の消毒、検温を実施。(36.4℃で問題なし)
その後、社員証の番号を伝えて終わりでした。
大体1分くらい。

・予診表の確認
事前に記載した予診票の確認をお医者さん?がやってくれます。
不備なく突破。
大体2分くらい。

・接種
右利きなので左肩に注射を刺されることになった。
チクッとしたがすぐ完了。
大体3分くらい。

・待機
接種後は待機場で約15分待つ。前回は特に痛みや痺れもなかったが、
今回は少し違和感程度の痛みがあった。が、特に問題はなく完了。

・予診票の更新
予診票に摂取結果(接種券の添付や摂取会場の情報記載など)を看護婦さん?がやってくれました。
眺めているだけでした。
2分くらい。

以上で終わりです。問題もなく20分ちょっとで終わりました。

【熱の推移】
かなり強く出た。以下が測って残っていた記録となる。

9/27 21:00 37.4℃⇨強烈な悪寒が来た。関節痛もひどい。
9/28 00:15 38.5℃
9/28 00:35 38.8℃
9/28 01:31 39.2℃
9/28 01:41 39.3℃
9/28 03:25 38.9℃
9/28 04:41 38.5℃⇨バファリン使用、ねこまんまを食す。半分くらいしか食えなかった。
9/28 05:39 37.4℃
9/28 10:39 38.6℃⇨残りのねこまんまを食す。
9/28 13:52 39.0℃
9/28 15:18 39.1℃⇨バファリン使用
9/28 16:39 37.4℃
9/28 18:09 35.8℃
9/28 19:16 36.4℃
9/28 20:50 36.6℃
9/28 22:11 36.5℃ ⇨若干の悪寒を感じた
9/28 22:34 36.8℃
9/28 22:46 37.2℃
9/28 23:33 37.9℃ ⇨食欲がなく寝たがすぐ目を覚ます
9/29 01:03 37.6℃
9/29 05:04 37.2℃
9/29 06:08 36.9℃
9/29 07:38 36.7℃
9/29 11:30 36.5℃ →頭が痛かったのでバファリン使用。
以降はあんまり変わらず。

【接種後当日の状況】

腕の痛みが強く出た+発熱が出ました。
接種後1時間後くらいから腕の痛みにより平行以上に腕を上げられなかったです。
痛み方としては、手を上げる動作を行うと「ずーん」とした痛みがしました。
21時過ぎから発熱し、すぐ寝たのですが0時付近から熱が高止まりする形となり、
寝られれなかったです。
ひたすら麦茶を飲んでました。

【接種後翌日】

あまり寝られなかったのですが、バファリンを服用⇨熱下がる⇨また上がるを繰り返し。

【接種後翌々日】

朝方はまだ微熱と頭痛が続いていた。
バファリンを昼頃に飲んでからは引き、以降は通常に戻っていった。

【まとめ】

    ・副作用は同時期に摂取した方に聞く限り、かなり強く出たと思われる。
    ・2回目は1回目より副反応が強く出るという意見もあったが、ここまでだとは思わなかった。
    ・バファリン等の解熱作用のある薬、ポカリ、経口補水液などは事前に準備しておいたほうがいい。
    ・バファリンは効く。ひどい時には我慢せず服用すべきと思った。

以上です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA